What time is it now?


プロフィール

mayu

Author:mayu
【生年月日】1987年4月10日
【血液型】O型
【愛する歌手】
・ZARD♪♪♪
・倉木麻衣、WANDS、DEEN、など♪
・洋楽も結構好き♪ABBA,Madonna,Nolans,マイケルジャクソン、
 シンディローパ、ワム、カイリ―ミノ―グなど
・とにかく邦楽は90年代・洋楽は80年代がお気に入り
【好みのタイプ】
男性ならミッキーマウス(笑)、マイダーリン♪
女性ならダントツ坂井泉水さん
【好きなスポーツ】
・ソフトテニス☆(中高大、そして今でも現役。技術等級2級)
【特徴】
・ウケることが生きがいな関西人
・結構気分屋
・誰にでもZARD話をしたがる
・しゃべりだしたら止まらない
・孤独な時間だきしめて人は大人になると思ってる

こんな管理人ですが どうかよろしくお願いします


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


クリックプリーズ♪

mayu ZARD FAN MAP に参加しています
  地図   登録/編集   すべて   検索   集計   人気者   アクセスランキング  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんわ♪
私は6月27日に大好きなZARD/坂井泉水さんをしのぶ会に行ってまいりました♪♪♪

学校終わって、ダーリンと待ち合わせしてから行ってさらに微妙に迷ったので青山葬儀場に到着したのは5:30を過ぎたごろでした。この時間もたくさんの方々が訪れていました。

会場にはたくさんのお花が飾られていたのが本当に綺麗で 順番待ちの列の中からはあちこちからZARDに関する話し声が聞こえてきたのが嬉しかったです♪そして何より泉水さんの歌ってる姿を大きなスクリーンで流していたのには本当に感動しました。ライブにきたような感じでした。そう思うと泣きそうになって・・・でも我慢しましたよ♪この日は泣かないって決めてたんで♪
あと待ってる間ダーリンにこの曲知ってるかどうか聞いたり 曲ごとの思い出を語ったり結構楽しんでました♪

祭壇の入り口までたどり着くと 仲良しのExciteちゃんが待っててくれました♪ Exciteちゃん、長い間待っててくれてありがとうね~♪
いや~でも初めて会ったから緊張しました

いよいよ祭壇へ。。。祭壇は本当に神秘的?で綺麗でした。泉水さんの愛したカラーのお花を頂き、献花をさせていただきました。ってか今まで一番好きなお花は桜やったけど これからはカラーが一番好きかも・・・笑

いよいよ泉水さんとお話が出来るときが来ました!
私はいろいろと話したかったことがあったんですが
泉水さんに会った瞬間

泉水さんはちゃんとお空の上から見守ってくれる
それに私や皆さんの人生の果てで泉水さんは待っていてくれてるから
今回がお別れじゃないんだと 思いました

だから 一番言いたかったことだけを言うことにしました

『今までありがとう』 と 『夢をかなえられるように頑張るよ』

これだけ伝えてきました。 これだけで満足です。

他の皆さんもそれぞれの想いを泉水さんに伝えることが出来たみたいで良かったです♪
あと音楽葬に参加できなかった方々も 想いはきっと泉水さんに届いていることと思います

献花が終わったあとは 仲良しのJUNちゃんと合流しました♪
こちらも初めて会ったので さらに緊張しました><

何か顔の知らんメル友に会うって初めてで 凄い不思議な感じがしたんです!!!
知ってるけど知らんし 知らんけど知ってるみたいな感じなんです!
↑わけの分からん言い方でスンマセン><笑

そしてカラオケへ~♪
正直最初はみんな緊張のし過ぎでホンマにぎこちなかった三人
でもカラオケのあとはめっちゃフレンドリーになりました♪♪♪
歌の力ってすげー!!!!

そうそう、このカラオケが もぉホンマ最高やったんです
②人とも選曲良すぎ♪being/GIZAづくしという夢のような曲目でした♪しかもめっちゃ上手かった♪感動しちゃいましたょ♪
特に最後にみんなで歌った『果てしない夢を』は最高に気持ちよかったです♪♪♪

そしてせっかく緊張せず話せるようになったころに お別れの時間が。。。
本当に夢のような一時間半でした

JUNちゃん、Exciteちゃん、また絶対あそぼうね
んでつぎはもっと喋ってもっと歌おうね♪♪♪

そして夜行バスに乗り 翌朝無事に自宅にたどり着きました

そしてそのあと学校に行ったんですが 正直いきたくなかったです
妙に疲れたし 妙にねむかったし・・・

でも泉水さんと約束しましたからね♪

ゆめをかなえられるように 頑張るって♪

泉水さんとの約束は絶対破れないですからね

私の夢には ちゃんと学校に行って単位をとることが絶対必要なんで

それに音楽葬に行ってたから授業についていけないとかは 絶対いやだったんで!

学校頑張りました

でもやっぱり一日中眠かったし 夜は9時にはもぉ夢の中でした♪笑

あと最後になりましたが 一緒に東京まで来てくれて一緒にこの超ハードスケジュールをこなしてくれたダーリンに心から感謝します♪
ダーリンの彼女になれてホンマ幸せ♪ホンマにありがとう♪
スポンサーサイト
今頃貴女はファンの方々と 楽しいときを過ごされていることと思います
私も今から あなたに 会いに行きます♪

5:30ごろそちらに到着予定です♪

そちらについたら ゆっくり 私の話 聞いてくださいね♪
今日6月27日は いよいよ泉水さんの音楽葬です

昨日は関係者のための音楽葬が行われたみたいですね♪今日の夕刊に載ってました☆

そういえばあれからもぉ一ヶ月たつんですね
何か長かったような 短かったような・・・

さてみなさん もぉご存知かも知れませんが ZARDのオフィシャルサイトに このようなことが 書かれていました
そこから引用させていただきます



追悼作品リリース・追悼ライブ決定のご報告
ZARDを応援して下さっている皆様にご報告がございます。

この度、坂井さん追悼の作品を8月15日と今秋にリリースする運びとなりました。

8月15日には2枚の追悼盤CDを発売致します。

1枚は、生前坂井さんがシングル化された作品以外でとくに気に入ってい た作品を中心に選んだカップリング&アルバム曲BEST『LOVE & POWER(仮)』。『Golden Best ~15th Anniversary~』リリース後、オフィシャルファンクラブ“WEZARD”会報(2007年2月号)にその内容を発表していましたが、反響が大きく、リリースが検討されていた作品です。今回はその意思を汲みつつ、それ以外にも彼女が愛した楽曲を収録する予定です。

もう1枚は、16年に渡って同じチーム編成で音楽制作を行って来たZARD、そのレコーディングスタッフが、『Golden Best ~15th Anniversary~』に収録されなかった楽曲の中から、追悼の意をこめて選曲したZARDサウンドの神髄に迫る名曲達、ZARD再発見的なBESTテイク集(タイトル未定)です。

2007年8月15日(水) 発売
坂井泉水フェイバリットソング
ベストアルバム『LOVE & POWER(仮)』

生前坂井さんが自らが選曲していたカップリング曲&アルバム曲ベスト。“直感で選んだ”という、坂井さんのストレートな思いが込められたアルバムです。

ZARD制作チームセレクトによる
ベストアルバム『タイトル未定』

坂井さんと深く関わって来た制作スタッフ選曲によるベストアルバム。坂井さんとの制作の思い出が詰め込まれた選曲となります。

2007年 秋 発売
【6月27日~リクエスト受付開始!!】
ファンの皆様からのリクエストによるベストアルバム
『ZARD BEST ~Request Memorial II~(仮)』

ファンの皆様のリクエストをもとに選曲致します。
皆様の思い出の曲をお寄せ下さい。

※6月27日より、当サイトにてリクエストの受付を致します。
なお、携帯サイト、葉書によるリクエストに関しましても、順次受付させて頂きますので、いま暫くお待ちください。

DVD『タイトル未定』

作品が生み出される過程を垣間みることが出来るスタジオでの映像等を含め、数々の未公開映像を収録。

写真集
『ARTIST FILE VOL.II(仮)』

99年『ZARD BEST The Single Collection~軌跡~』の特典として発行された『ARTIST FILE』に、さらに写真、直筆歌詞等を追加。ZARD16年の軌跡を掲載した完全版。ハードカバー永久保存仕様。

追悼ライブ
2007年9月7日(金)大阪フェスティバルホール

infomation:サウンドクリエーター(http://www.sound-c.co.jp/)

2007年9月14日(金)日本武道館

infomation:H.I.P.(http://www.hipjpn.co.jp/)

ZARD 唯一の全国ツアー【What a beautiful moment Tour】で初日の公演を行った<大阪フェスティバルホール>、最終公演を行った<日本武道館>というメモリアル・プレイスで、当時のステージを再現!ゆかりのあるアーティストの出演も予定。


すげーーーー!
めっちゃ嬉しいです♪
もぉこれは買いですな!!!何枚買おうかなぁ~♪笑

9月には追悼ライブ!!!! ライブに行くという夢は まだ砕け散ってなかったんですね♪ 

大阪フェスティバルホール・・・さほど遠くもない

9月・・・大学生は夏休み

行ける可能性大やん♪♪♪

しかもゆかりのあるアーティスト・・・DEENとかかなぁ?
アタシDEEN大好き~♪♪♪

よっしゃ~!バイト頑張るで!!!!

あと最後になってしまいましたが この情報を教えてくださったmoonさんに心から感謝いたします


今日は ZARD セカンドアルバム『もう探さない』から『いつかは…』を紹介させていただきます

もう探さない もう探さない
ZARD (1993/09/01)
ビーグラムレコーズ

この商品の詳細を見る


この曲は作詞作曲ともに坂井泉水さんが手がけています♪

ものすごく切なくて しかも『つらかった恋も時が経てば過去の思い出に変わる』という様子を 『セピアに変わる』と表現してるんですよね♪
めちゃめちゃ良い曲なんですが・・・

今この曲聴くのが正直つらいです

最後のフレーズが めちゃくちゃつらいのです

ZARDがブレイクする前の うんと昔の作品なのに

何か 今のために作られた見たいな歌詞なんです



Baby,Baby don't you cry
忘れないでずっと
あなたの中に
生き続けるわ・・・ 
 
こんにちわ♪
音楽葬の日が近づいてきています
私は今日学校の帰り 27日の新幹線の切符を買ってきました

アタシの地元の駅、田舎やし ちっこいし しょぼいし 新幹線の切符なんて買えるのかどうか心配してたんですが・・・
買えました♪
あと学割使ったんで 2000円ぐらい安く買えました♪
学生の方々は 100㌔以上の旅行などをされるときは 学校で発行してもらえる学割証というのを 切符を買う際に提示すると 2割引になるんで是非 お使いになることを お勧めします
ただ 学割証の年間発行枚数が限られていたり 特急料金は2割引にならなかったり 色々制限があるんですけどね


さて みなさん 6月18日に放送された『クローズアップ現代』のZARD特集 ごらんになられたでしょうか?

私はリアルタイムでみてから ビデオでも見ました♪ 泉水さんの素晴しさが本当に実感できる30分でした♪
一番印象的だったのが 『ハートに火をつけて』のエピソードでした♪

この曲が発売されたのは 約一年前で、結婚願望が人一倍強い私は『ウェディングソングだ~♪』って 喜んで一人ではしゃいでました
そして 『結婚式でこの曲のサビに合わせて ブーケを投げたら 絶対幸せになれる!』 って 勝手に決め付けてました

このように 発売された当時は 正直『明るいウェディングソング』という程度にしか思っていなかったのですが 実際は もっともっと深い意味があったんですね
この曲の歌詞をよく見てみると 『原点に帰る』みたいな感じの言葉が多くあります
例えば

『(It's)time to go to back you 君の胸へと戻る時が来た』
『不安と興奮の岐路』
『あんなに見るのが厭(いや)だと思っていたこの故郷(けしき)がこんなにも 懐かしく思えるなんて』
私はこれらの言葉を『原点に戻る』という意味に捉えたんですが 皆さんはいかがでしょうか?

そして
 『手をつなぎ 今踏み出した 新しいこの宇宙へと』
『自分で選んだ人生(みち)だもの 後悔しないように』

これらのフレーズからは 『新たな未来へ突き進んでゆく』という意味が感じられます

つまり『今一度 原点に戻って 自分を見つめなおし そして後悔しないように 思いっきり突き進んでいこう』ということでしょうか

さらにその様子を ウェディングソングとして表現するのもまた素晴しい♪泉水さんは凄いよホンマに


あとGolden Bestに入ってるブックレットには
『この曲のキーワードは”いつも今が最高だと思いたい”です』
と 泉水さんが述べています

いつも今が最高だと思えるって 良いですよね♪

正直いつもいかなる時も最高って思えるわけじゃないけど 

つらい時が結構 最高の時につながってることってありますよね♪
つらいことを乗り越えたら 幸せが得られる みたいな感じで♪

そういうのを含めると つらい時も『最高』なのかもしれませんね♪
よろしければ 皆さんのご意見もお聞かせください♪ 
ハートに火をつけて(初回限定盤) ハートに火をつけて(初回限定盤)
ZARD (2006/05/10)
ビーグラムレコーズ

この商品の詳細を見る
こんにちわ♪
お久しぶりですが 皆さんいかがお過ごしでしょうか?

わたしの方は つい最近までテレビとかが ZARD ZARDと言って騒いでいたのが 今ではめっきり言わなくなり 少し切ないです><
別に報道して欲しいわけではないんですが・・・なんかちょっと・・・
今までと変わらない日常に元通りって感じで 何かさらに実感なくなってしまいます。

いつも通り学校に行き、いつも通りとりあえず授業を受け、いつも通り友達と喋って、、、って感じの日常
それにいつも使ってるボロいMD君から 流れるZARDの楽曲も いつも聴いてた 大好きな歌声とメロディーのまま
いつもと変わらん


周りはあの事件の前と何も変わってない

だから あの日は何事もなかった


・・・ってわけには いかへんよな 

いつまでもこんなんじゃ 泉水さん悲しむわ!!!!

ちゃんと冬のひまわりにならないと♪ 

アタシの周りには 最高の作品と 最高の友達がおる!!!だから大丈夫!!!!


話題は変わりますが
私 音楽葬に行けるんです!!!!!
泉水さんに逢いに行けるんです!!!!!本当に嬉しいです

ただ その日授業休めないので 終わってから新幹線で東京行って 夜行バスで帰って次の日また学校に行くという超ハードスケジュール!!!!

でも大変な思いしてでも 行かないと一生後悔しそうです
大が何個あっても足りないぐらい大好きな人ですから

いっぱいありがとう 言いたいです

んでちゃんと笑顔で逢って 安心させてあげたいです



『晴れた日曇った日も 他の人は好きになれない』

ZARDアルバム 『止まっていた時計が今動き出した』に収録されてる『悲しいほど今日は雨でも』から引用しました

止まっていた時計が今動き出した 止まっていた時計が今動き出した
ZARD (2004/01/28)
ビーグラムレコーズ

この商品の詳細を見る



このアルバムは ZARDの『復活』を意味してたみたいですね
確かに前作から かなりのブランクがあったし タイトルからもなんとなく推測できますね♪♪♪

そぉいや あの時 2000年頃かな? 泉水さんが 体調不良で休養してたとき
あの時も テレビとかで報道されるまで 泉水さんの体調不良に気づかんかったな・・・

あたしホンマ何してるんやろ ホンマに情けないよ

でも このアルバムめっちゃ好き

ZARDはアルバムの最後をほとんど バラードでしめてるけど これだけは違うねんなぁ♪ (まぁ時間の翼は微妙な気がするけど・・・)
結構アップテンポな『悲しいほど今日は雨でも』でしめてるんです♪

だからこのアルバム聴いたとき 何か『終わった』って感じがしなかったのを覚えています

それは、これからどんどん続いて行きますよってことかな?

って勝手に解釈してました♪皆さんはどうでしょうか?

それに最近大阪は晴れたり雨降ったり コロコロ天気が変わるせいかこの曲をよく聴いてます


♪あなたのことを 思い出したりするのよ
晴れた日曇った日も 他の人は好きになれない
悲しいほど 今日は雨でも


泉水さん それはこっちのセリフだよ いつでも泉水さんが一番だよ♪ 
こんにちわ

人生最大のショックを受けてから 一週間がたちました


私は5月31日に 北堀江の献花台に行きました。
泉水さんの遺影は single collection~軌跡~ の歌詞ブックレットの一番最初のページの写真が使われていました
本当に遺影とは思えないぐらい きれいでした
お供えされていたお花に 負けないぐらい きれいでした


絶対泣かないって決めてたのに
泣いちゃいました
あたしこんなに泣き虫やったっけ?

でもいくことができて本当に良かったです♪
なんとなく 泉水さんに『やっと会えた』ような気がしたんです
不思議ですね


さて、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
まだ悲しみから立ち直れない方、悲しいけどがんばって受け止めようとしてる方 さまざまだと思います

私の方は正直まだ立ち直れてません

いまだに 悪い夢であることを願っています 


でも私は 皆さんのおかげで 徐々にではありますが 落ち着いてきているように思います

同じ悲しみを共有してくれたファンの方々、このつたないブログを読んでくれたりコメントをくださった方々、自身はZARDファンではなくても 私のことを心配してメールを送ったり 話を聞いてくれたお友達、献花台に一緒にきてくれたり 慰めたりしてくれたダーリン

皆さんに本当に感謝します

ファンの方々がいてくださったおかげで
私は 『私一人だけが悲しんでる』という感覚に襲われずに済みました♪ 悲しみをみんなで分け合ったから 一人分はすごく小さくなったような感覚です 

皆さんがいてくださったおかげで かなり慰められたように思います。

私は最低でもあと80年は生きるから(笑)泉水さんにはしばらく会えないけど
その分 ファンの方々と会ったり チャットしたり、カラオケで歌ったり出来れば良いなと思います


ほかにも このブログを読んでくださってる すべての方々に感謝します

そして改めて よき出会いをもたらしてくださった坂井泉水さんに感謝します


『砕け散った夢でも 輝き忘れない』

ZARDの3rdアルバム 『Hold Me』に収録されてる『愛は眠ってる』から引用しました

HOLD ME HOLD ME
ZARD (1993/09/01)
ビーグラムレコーズ

この商品の詳細を見る




『一生に一度で良いから ZARDのライブに行く』
という私の夢は 砕け散りました

でも 輝きは忘れません!!!!!
その輝きってのは 泉水さんの輝きであったり ZARDを愛する自分自身の輝きであったり・・・とにかく忘れません

なんか こんなときにまでZARDに励まされてる。。。

やっぱりZARDは最高や♪♪♪

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。